本文へスキップ

帰庵堂は岡山県画廊、美術商、骨董商、絵画商、備前焼の新時代の作品提供のショップです。

AntiqueShop

電話でのお問い合わせはTEL.0868-75-1385

〒709-4255 岡山県美作市国貞579-1

帰庵堂は新時代の美術の価値観を提案します

帰庵堂は岡山県美術商、岡山県骨董商、岡山県絵画商、岡山県画廊、岡山県アンティーク雑貨のパイオニアを目指しインターネットを通しまして岡山県を美術の価値観と美術品の提供をご案内する新時代のアートショップです。

帰庵堂は美術の価値観の創造を目指しています。真実の美術の価値観は美術品の取引を根本に考えるべきだと言うポリシーが帰庵堂にはございます。評価と価値観は販売・提供する側と美術品を購入する側の相互理解によって成されるべきと言う考えが帰庵堂の考えです。岡山県を新時代の美術の情報発信の場所と考え、帰庵堂は従来、各地に存在していた骨董市の消滅に辺り、一般の方からコレクターの方まで相互互恵の美術の交流の場と考えます。美術品を購入する側と販売・提供する側の相互互恵が美術品の流通を促進させる事と考えます。様々な現代アートから岡山県の美術作品、備前焼、古備前、古書画、本水晶、水晶原石、アメジストドームにいたるまで新時代のアートギャラリーとは何かを考えまして純粋に美術品の適正価格を考え販売提供させていただきます。また、私ども帰庵堂は「バレンタイン美術館」という美術館を所有していました。パソコンで「バレンタイン美術館」とご検索くださいませ現在は陰陽師の美術館で御座います。
写真画像は美作市国貞字廣高下36−1と36−2です。地目は山林で所有者は道廣義博です。

岡山県美術商、岡山県骨董商、岡山県絵画商、岡山県画廊、岡山県新古美術、
岡山県ギャラリーを行うためにホームページ設立にあたり合法的に古物商の免許を得ています。
画廊、美術品ギャラリーにおいて古物を販売する場合、資格として古物商免許の取得が必要です。
岡山県公安委員会古物商免許第721290017424号
道廣義博
免許交付日平成16年2月18日交付
「行商する」の要件でも取得。

帰庵堂ホームページ設立は道広一成が行わさせて頂きました。
ホームページを活用して美術品の販売を行う際はホームページ免許の取得も必要であり、
帰庵堂はホームページ免許の取得も行っています。

new item新商品情報

商品イメージ

レイモンド・ローウィ,リトグラフ

レイモンド・ローウィ(Raymond Loewy) 1893年11月5日 - 1986年7月14日は、フランス、パリ出身のデザイナーでフランス軍大尉。主にアメリカ合衆国で活動しインダストリアルデザインの草分けとして知られる。
「口紅から機関車まで」と言われるように様々な分野で活躍した。フランス語読みではレーモン・レヴィ。右下サインあり。151/300

商品イメージ

サルバドール・ダリ,リトグラフ

サルバドール・ダリ(Salvador Dali)
1904年5月11日 - 1989年1月23日はスペインの画家。シュルレアリスムの代表的な作家として知られ、フルネームはカタルーニャ語でサルバドー・ドメネク・ファリプ・ジャシン・ダリ・イ・ドメネク(Salvador Domenec Felip Jacint Dali i Domenech)
「天才」と自称して憚らず、数々の奇行や逸話が知られている。右側にサインあり。左側にシリアルナンバーが入っています。


news新着情報

2015年1月5日
古鉄の茶釜を入荷しました。
2015年1月5日
備前焼の古備前ぼうふらを入荷しました。
2015年1月5日
ダブルフェニックスの皿を入荷しました。
2015年1月5日
ノリタケのボーンインチャイナを入荷しました。
2014年12月23日
梅原龍三郎のミクストミディアが入荷しました。
2014年04月09日
帰庵堂古書画古美術展示即売コーナーのページを新設しました。
2014年02月27日
パブロ・ピカソとフェルナン・レジェ印刷が入荷しました。
2014年01月27日
天野喜孝のリトグラフ追想18/100が入荷しました。
2014年01月22日
サイトの更新をしました。
2012年07月19日
イレーヌ・メイヤーのリトグラフ入荷しました。
2012年07月1日
ローレンアダムスのリトグラフ入荷しました。
2012年06月24日
グレコのリトグラフ入荷しました。
2012年06月24日
サイトをオープンしました。


エミリオ・グレコのリトグラフです。右下に直筆サインが御座いますがお分かりになるでしょうか?
エミリオ・グレコのリトグラフは愛をおりなすリトグラフだと帰庵堂は思います。
シリアルナンバーも存在しますが、額縁に隠れていて判然としないため、帰庵堂にお越しの上、
本人のシリアルナンバー、サインをご確認くださるようお願い申し上げます。

エストウエストオークションは帰庵堂にオークション情報やオークション案内を送って下さいます。
エストウエストオークションは最新鋭のニューアートのオークション会社の一つだと思います。

帰庵堂コレクション中国陶磁器の世界・・・帰庵堂は二代目帰庵堂の店主宮尾氏より中国陶磁器を購入しています。
中国陶磁器の作品は昭和時代の清の作品を初め様々な陶磁器に中国ならではの世界が存在します。淡い色使いが中国陶磁器の世界だと思います。その他、ホワイト薩摩(中国製)などの焼き物作品が御座います。また、岡山県津山市の中国民芸館が当時存在し、様々な中国絵画を購入し、収蔵させていただいています。


中国美術において昭和末の時代は中国において清の時代でした。ある意味で中国美術の全盛期だったと帰庵堂は思います。画像は中国鉄版の画像です。帰庵堂の中国美術を宜しくお願い申し上げます。
このファンデリックフレイヤーの版画はオークションで落札したものです。ファンデリックフレイヤーはニューアートを代表する挿絵版画家として有名だと言う解説、説明がありました。

帰庵堂店主道広義博がルックの名曲「シャイニンオン君が哀しい」を歌わせて頂きました。

サザンオールスターズの原由子さんの「シャボン」を歌わせて頂きました。

松山千春さんの心の歌「恋」を帰庵堂主人道広義博が歌わせていただきました。


納税義務者道広義博の固定資産評価証明書です。どうか不動産を購入してください。よろしくお願いします。

肥松は四国香川県産の肥松が上級品と言われています。岡山県美術商の帰庵堂では肥松の大黒天、毘沙門天、弁財天、達磨大師や一般的に「お厨子様」と呼ばれる肥松の神様を収蔵販売させていただいています。

美術品鑑定士道広義博と道広一成は江戸時代の紀楳亭の書と鑑定させて頂きます。紀楳亭は別名を近江蕪村と言い別号を九老と言います。文化7年に77歳で没年。

リンクナビゲーション

リンク

帰庵堂情報
岡山県美作市国貞579-1
TEL.0868-75-1385
TEL,0868-75-2370
携帯番号090-9060-8324
携帯番号080-2889-4315
FAX.0868-75-2016
個人加入のため、美作市地域光ファイバー回線の方にお願い。非通知設定の方は番号を通知の上で市外局番からお電話くださいませ。
e-mail,wakamiya0@hotmail.co.jp

ナビゲーション

copyright©2012 AntiqueShop all rights reserved.

スマートフォン版

携帯版

inserted by FC2 system