本文へスキップ

帰庵堂は岡山県画廊、美術商、骨董商、絵画商、備前焼の新時代の作品提供のショップです。

電話でのお問い合わせはTEL.0868-75-1385

〒709-4255 岡山県美作市国貞579-1

カトリーヌバッチェ-帰庵堂

商品紹介item list

カトリーヌバッチェは秀でた水彩画の画家と言える。1939年南フランスのナントに生まれ独学で絵画を学びその後ボルドー美術学院で本格的に人物の製作に取り組む1964年パリのオータムショーで新人賞。そのほか受賞、個展多数。優しさの漂う女性像に人気が高くアメリカの愛好家にも高い評価を得ている。極めて写実的な絵画の筆致がコレクターの心に触れる。秀でた人物画の名手と言える画家である。岡山県画廊、岡山県美術商の帰庵堂がお勧めの芸術家です。カトリーヌ・バッチェは心に安らぎを与えてくれることでしょう。ぜひお手元に如何ですか?帰庵堂は誠実に対応させて頂きますので岡山県美術商、岡山県画廊、岡山県骨董商の帰庵堂をなにとぞ宜しくお願い申し上げます。画廊においても古物商免許証が必要となる場合が存在し、帰庵堂は古物商免許を取得しています。
商品イメージ

商品名01

約,縦52cm横44.5cm
商品イメージ

商品名02

約,縦52cm横44cm
商品イメージ

商品名03

約,縦72cm横60cm

商品イメージ

商品名04

約,縦72cm横60cm
商品イメージ

商品名05

約,縦58cm横71cm
商品イメージ

商品名06

約,縦59cm横71cm
岡山県の画廊と東京銀座の画廊
岡山県画廊と東京都画廊との親交の深さはかなりあり、
カトリーヌ・バッチェの作品など様々な作品は昭和時代に岡山県画廊の方に帰庵堂代表道広義博が当時頼んで東京銀座の画廊より帰庵堂代表道広義博が入手したものです。特に帰庵堂が念入りにお願いしたのは、実力派の作品であり、レアな作品です。昭和時代は岡山県画廊は東京都とかなり親密な付き合いがあったと思います。岡山県津山市の画廊より入手したものですが、現在その画廊は営業しておらず残念でなりません。ぜひ実力派の画家の裸婦画作品をお手元に如何でしょうか?そして、岡山県では不思議な伝説があります。画廊や画商は言うのです。裸婦画は開運画です。帰庵堂の道広美晴も女性ながらもそう思います。裸婦画の肉筆や直筆は開運画だと信じています。
テレビのバラエティ鑑定番組開運!なんでも鑑定団でも放送された作品だと思われます。偶然岡山県占い師の安倍晴明こと道広義博が購入した作品なのですが、作者不詳作品として帰庵堂は皆様に作品をご提供させていただきたく存じます。スプレーで制作された裸婦だとテレビで放送されていました。道広一成の見解ですとスプレーか水彩アクリルで描かれた作品ということです。道広一成の見解ですと外国人が描いた絵画という事です。イニシャルはY・S・Suです。寸法は内容シートで縦が87.8cm横が59.8cmでございます。
岡山県道広義博が昭和時代末から平成の初期に購入した「ガセキ」という画家です。このガセキは冬のソナタの絵画を描き、また一方で美しい女性を描き、また花鳥を描く不思議なデッサン画家と言えます。
山口県近辺の画家の様です。デッサン画専門で様々なデッサン、素描画を描き、非常に珍しい画家の一人と言えるでしょう。
この作品は帰庵堂代表道広義博が非常に気に入っているために作品例のご紹介としてご案内させていただきます。
「ガセキ」作品は他に何点か御座いますのでお気軽にお尋ねください。
シートサイズは縦39.8cmで横30.7cmでございます。
作者不詳のデッサンの画力
作者不詳のデッサンの画力について岡山県電話占い師の宗家安倍晴明が申し上げます。作者不詳、作者未詳とされる絵画は多く存在すると思います。作者不詳と不自然さが漂う贋作は全く次元が異なると思います。デッサンは、絵の下絵だと言われています。私は電話占い師を行っていますが、電話占い師のエネルギーとはエロティシズムだと感じます。エロティックな絵画が理解できない占い師が恋愛が分かるわけがないと感じるのです。無名画家のデッサンが心の琴線に触れたとき、それは一枚の絵画との出会いとなるわけです。デッサンの絵画の素晴らしさ、本質とは心の琴線に触れるかどうかだと感じます。この作品は「龍潮」と言う印が押してあります。龍潮とはどの様な作家なのかは私には存じ上げません。しかし、大手オークションなどで絵画が作者不詳でも成り立つのは絵画の実力、魅力だと感じます。このデッサンは、絵のパワーによって、光線が写り、不鮮明な画像しか提供できませんが、絵画のパワーとは凄いと感じます。
シートサイズ縦が53.5cm横が38cmでございます。

inserted by FC2 system